寿命か~!

DCCDのインジゲーター不良で来店されたインプレッサ GC8 STI E型さん!

201812161走り始めると、インジゲーターランプがフリーの位置で点滅! いやな予感がします。

まずは、外部から点検開始、ハーネス、カプラーの接触不良、ECU! ダメです・・・

DCCD本体をケースから分解して、電磁コイル単体を点検すると、コイル死亡でした(泣 28万キロよく働いてくれました。

さて、新品はすでに廃盤なので対策を考えよう~(汗

201812162

そして、レカロ PRO RACER RMS 2700Gがランサー Evo6 RSのコクピットに収まりました!

レカロ ウルトラローポジションベースフレームに取付けるのは、少々苦労しました(汗

店長

レカロ RMS

長期バックオーダーのレカロ PRO RRO RACER RMS 2700G入荷しました!

201512153

今年の東京オートサロン レカロブースはこのシート1本で勝負してました、自信作!

今回、10ヶ月待ちで入荷です!(2月末分)

 

201512152見た目は、スパルタンな感じですが座ってみると体が包み込まれるホールド性はたまりませんよ!

過去の人気モデル SP-Gを超えるシートと言っても過言ではないでしょう。

 

201812151

首を長~くして待って頂いたお客様に早速連絡すると、明日の午前中に取付作業になりました。

2個目のバックオーダー3月分なので、来月には入荷するかな~?

店長

液体が~

エンジンルームから白煙が~!? と、来店されたインプレッサ GC8 STI RA E型さん

201812143

白煙の原因は2つ!

①インプの泣き所とも言えるタペットカバーパッキンからです。 エンジンオイルが漏れて、EXやFパイプに伝わって排気熱で煙が出て来ます(泣

車内まで臭いがこもってくるようだと早めに修理した方が良いですね!

201812141

今回は、②もありました(泣

パワーステアリングラックからもフルードが漏れてました。

ラックブーツもパックリ割れてフロントパイプに垂れていた状態~(泣  リビルト品で対応です!

201812142

そして、オマケの液体!

社外のアルミラジエーターからLLCが吹いてる(泣

もしかして、某メーカーのラジエーターか?と思いましたが違う。 このサイドタンクタイプの安価なラジエーターで1年持たなかったり、新品時に歪んでたりのトラブルを何台も見てるので・・・

他のメーカーでもこんな状態になってしまうのか~と、思いながら外してみると、「えっ!」 歪んでるぞ~? 装着した時に気が付かなかったのかが不思議です。

事故で周辺を修理した形跡はないし・・・

店長

美しい~!

エキゾーストマニホールド交換で来店された、インプレッサ STI S202 GDBさん!

201812094

今まで装着していた、社外EXマニが排気漏れ(泣

新たにチョイスしたのは、マキシムワークス製 EXマニホールドです。

いつ見ても美しい仕上がりと形状♪ そして、交換後に待ってるのは心地よいEXサウンドです~♫

201812093

 

排気温度で焼けて変色するステンレスパイプも良いのですが、エンジンルームの断熱対策は忘れずに!

Newタイプ のエキゾーストインシュレーターを使ってみました! カーボンタイプです。 なかなか良い色合いです!

やっと、群馬南部に乾燥した空っ風が吹いてきました。 冬らしくなってきましたね

店長

3回目!

継続車検で来店されたランサー Evo7 GSR CT9Aさん!

201812091

走行距離30万キロ達成! 乗ってますね~

そんなことで、タイミングベルトは3回目の交換です。今回は、タイベル・ウォーターポンプ・テンショナー関係の他に、クランクプーリー(トーショナルダンパー)も交換しました。長年クランクシャフトのねじれや振動を吸収して来たのでダンパーゴム部分に劣化が表れてます!

201812092

そして、フロントブレーキパッドもギリギリ!

もう少し乗っていたら、ディスクローターをガリっとやってしまうところでした(汗

目指せ40万キロを目標としております~(笑

店長

復活に向けて!

ランサー エボ8 CT9Aさんの作業も順調に進んでおります。

201812082

長い期間放置されていたので、燃料ポンプは全く動きません!

燃料タンクは錆びで真っ赤っかになっていたので新調!

タンク内もユニットごと交換かな?と、思いきや清掃すれば使えそうなので、サード 265Lポンプだけ交換しました。

201812085

こいつも1本詰まってます(泣

インジェクター超音波洗浄に出し、レポートを確認すると洗浄前2本が、正常噴射不能! そのうち1本は無噴射状態~(泣

洗浄後は、4本とも良好な状態に戻りました。

201812081

そして、錆びついていたブレーキ関係!

キャリパーは分解して前後O/H、ディスクローターは研磨で綺麗になりました。

あとは、登録検査を通すための整備をすればOKかなか。

店長

エア噛みと思って!

ブレーキフルードの交換で来店された、91年式レガシィ BC5さん!

201812083

ブレーキペダルがフワッっとした感じでエアが噛んでいると思いフルード交換で来店されました。

が、しかし、フロントホイールを外そうとしたら・・・

んっ! ナット緩んでる? いやハブベアリングがグラグラに!アブね~(汗

201812084

そのまま、入院決定です。

過去に、じゃー考えてからまた来ますね~!と、帰り道にシャフト軸が折れてホイールが外れてしまった人のことを思い出すレベルのガタです。

アクスル系は、流用可能な部品が多いので翌日には部品が揃って交換完了です。

店長

迷ってましたが!

最近、サーキットでタイムアップに苦しんでるインプレッサ GDBさん!

201812021

車高やら、アライメント調整でどうにかならないか迷ってどつぼにハマりそうでしたので、少々アドバイスを・・・

即タイムアップに繋がらないかもしれませんが、フロントのロール料を減らし、シートポジションを変更してみました。 狙ったラインを走れるようになればタイムアップできると思います。ドライビング講習はサービスです(笑

201812022そして、9年間も不動で眠っていたランサー EvoⅧ RS CT9Aさん!

譲渡決定したので、再登録に必要な整備を開始しました。

9年間も迷っていた代償はチョットお高くついちゃうかな!?

店長

これまた!

オイル漏れで来店された、ランサー Evo5 RS CP9Aさん!

DSCN6509_R

シリンダーヘッド周辺からオイルが漏れてます。滲みのレベルを超えてるので修理することになりました。

またまた、シリンダーヘッドカバー外しの修理です。

4G63に限らず、オイル漏れしやすい部分には間違いないかな!

DSCN6514_R

早速、カバーを分解です。

おっ!

赤い液状パッキンがタップリと塗られてるぞ~!?

前回の交換は、ディーラーでやったようですが、本来塗らなくていいのに~、しかも・・・?

店長

車検ついでに!

タイミングベルト交換で来店された、マークⅡ JZX100さん!

201812011

走行は、20万キロ超えて2回目のタイミングベルト交換です。

早速、法定点検開始! 年式・距離を考えると準備していた消耗パーツでは済まないのはあたり前!

エンジンオイルが・・・

201812012下方向からオイルの流れを追って行きます。

どうやら、シリンダーヘッドカバーからのようです(泣

スパークプラグがオイル漬けになってました。

またまた、ヘッドカバー外し決定!

店長