いよいよ!

今日は、スカイライン R34 GT-Rにエンジンを載せました!

綺麗に磨かれているサージタンクやパイピング類が多いので、かなり気を使います・・・

エンジンルームに収まれば、残りの配管、配線類を付けて完了! でも、その作業も意外と時間が掛かるんですね!

 

 

今回は、エンジンオイルパン内のバッフルプレートを変更しました!

簡易的な対策は取られていたのですが、やはり、備えあれば憂いなしですので、しっかりとストレナーに集まるタイプの物を選びました。

これで、横Gに対してのオイル片寄防止対策が出来きて安定した油圧を確保するでしょう!

小此木