スパークプラグのお話。

先日、サーキット走行を楽しんでるお客様が「最近インプレッサ手に入れたんでこっちで走ってるんだけどなんか上の回転がおかしいんだよねー」とアライメント調整ついでに相談いただきました。

まずは基本の燃焼具合の点検です。

街乗りが多いせいか思ったよりは痛んでいませんでしたが、よく見るとデンソーイリジウムVQ16が使用されていてNGKだと5番相当の熱価のプラグでした、これでは高負荷高回転時のしかもターボ車ではプラグが熱で持たず火が飛びずらくなってしまいます!てことでNGKVX7番に交換です、プラチナですがラリーの長いSSなどでもトラブルが少ないのでおすすめです。

車を買った所で付けてくれたそうですが、イリジウムだから良いというものでもなくて熱価にも気を付けましょう、デンソーは書いてある数字が熱価値ではないのでちょっと紛らわしいかな。

たかはし。