ブレーキメンテ!

今日は、ランエボⅥ CP9Aのブレーキキャリパーオーバーホールです。

ブレーキペダルのタッチが”ふぁ~”とした感じで点検!

キャリパーピストンの動きがかんばしくないので、O/Hする事になりました。

ここ数年はノーメンテだったらしいので丁度良い機会だったかな!

 

キャリーを分解すと、過去にお助けスプリングを入れたようです。

パットの減りを見てもキャリパーが開いているような感じは無く、シール交換すればフィーリングも良くなるでしょう。

シールキットは、スバル&日産コラボでコスト安メニューです。

小此木