油漏れ修理!

サスペンションダンパー製作でお預かりしているアバルト131ラリー!

今週末までには、Newダンパーが入荷して取付する予定ですが、その前に各部からのOIL漏れの修理です。古いマシンだから多少の漏れは・・・・と言ってしまうのもどうかな~!

滲み程度なら目をつぶれますがポタポタ状態です(泣

 

 

リヤデフ、ギアボックス、エンジンの3か所!

画像は特に酷かったデフケースです。

オイルパンのパッキンを作製して、スタットボルトはケース内に貫通しているので国産車のシール付きワッシャーがジャストフィットでしたので使ってみました(笑

 

 

そして、エンジン周辺からの漏れは、オイルクーラーのアタッチメントとブローバイホースから!

分解してみるとOリング、パッキンは見事にペシャンコで変形しており、何度か脱着した形跡もあるが、交換していない様子でした・・・

オイル垂れ流しは環境にも良くないですからね(笑

後は、ダンパーの入荷を待つのみ!

小此木