構造変更

数年前から、規制が厳しくなり調整式のサスペンションリンクを装着すると、そのまま車検が通らなくなりました。でも構造変更をすればOKです。

今日は、クスコ製のアッパーアームとトーコントロールアームを装着している、S14 シルビアを構造変更して来ました。

 

クスコ製の物で有れば、構造変更する場合の書類関係もしっかりとしているので、書類の申請も大変では有りません。

車検書の型式欄に「改」文字が追記されます。

正規に構造変更していれば、不安要素も少なく安心なカーライフがおくれますね! 大人の車遊びをしないとって事ですかね。