3気筒・・・(泣

今日は、エンジン不調で駆け込み来店された、サンバー TA2さんです。

昨日から、急にエンジンが吹けなくなり、信号停止時にはストールしてしまう・・・(泣

どうにか、店まで辿りついたので、早速点検開始!

 

 

リヤエンジンのサンバー、リヤバンパーを開けると!

プラグコードが1本外れてる・・・・!?

年式はH13年、走行距離16万キロ、経年劣化でプラグキャップ内の端子が腐食し始めておりました。 仕事で使っているクルマなので、問屋さんにダッシュで取りに行き、NGKの純正同等品コードと、電極がまんまるになっていた、プラグもついでに交換しました。

始動も吹けもバッチリです!サンバーですから、まだまだ乗れるでしょう♪

小此木