okonogi のすべての投稿

レカロ アクセサリー

 レカロシートのアクセサリーの紹介です。

店頭での販売量が多いレカロシートはフルバケですが、近年になってシートと共にアクセサリーやチャイルドシートを買って行くお客様が増えて来ました。

今回は、シートの裏面に貼る「バックレストカバー」です。 

 

左画像のように、シート裏面にマジックテープで簡単に取り付け出来ます。

2名乗車に構造変更してある車両や2シーターの車両はフルバケシートをそのまま車両に付けても問題ないのですが、5名乗車の車両は、シートの樹脂材が剥き出しになっていると道交法に当てはまりませんので車検で「×」になってしまいます。このカバーを貼ればOK!

価格は、SP#用が7140円 RS#用が8400円です。

小此木 

車検ついでに!

今日は、車検でお預かりした インプレッサ GC8です。

走行距離は、10キロを越えていますがオーナーさんはこの車両を手放す予定は有りませんので、1度も交換暦のないクラッチを交換する事になりました。10万キロを純正で走れたので、今回も純正クラッチを選択しました! その他に、クラッチ油圧関係のオーバーホールとパワステホースからオイルが漏れているので修理です。

 

そして、前後のスタビライザーを交換!メーカーはクスコ製です。

既に交換済みのサスペンションキットで、通勤や街乗りは問題ないのですが、時々遊びに行くワインディング(峠)でコーナーリングの歳に発生するロール感を改善したい、と言うことでスタビライザーチューンをする事に。サーキットなどのスポーツ走行でも、ロールだけ抑えたいと言うかたにも有効なパーツですね! リヤは、スタビリンクの取付け部で3段階のレバー比を調整することが可能です。

小此木

ダート林道で・・・

今日は、インプレッサ GDBのマフラー修理、未舗装の林道に走りに行ったら、落石にやられてしまったようです。

フロントパイプがベッコリと凹んでます・・・(涙

完全に排気漏れしてますので、応急処置で溶接修理! ▲ こんな形の石だろう? と想像が出来ます。

 

こちらは、ダートを走る人には必需品のホイール「ENKEI RC-G4」数少ないダート用ホイールの1つで、インプレッサの純正対向ブレーキキャリパーでも、15インチホイールサイズが装着可能なんです。

リム・スポーク、そして全体的な強度と耐衝撃性が有ります。

当社は、ENKEI RCホイールシリーズの特約店ですので、お買い求めの際にはお問合せ下さい。

重~い感じの異音!

今日は、「フロント周辺から異音がする?」と電話があり店に来て貰いました。異音って文字で表すの難しいのですが「ゴーゴー」って重量物が転がる感じです。車両は、ランサー エボ6 RS 早速、試走に行って異音を確認して、リフトアップするとハブベアリングのガタ大で、そのまま入院になりました。走行距離は12万キロ超!  ランサーは、エボ4からハブ形状(左画像)が変更になり耐久性があがりライフも長くなりましたが、10万キロを超すとやはりダメージが来ますね!

 

リフトアップすると「アチャ~!?」 他にもまずい場所を発見!

エンジンとミッションの結合部周辺からオイルがポタポタと漏れています。オイルが周囲に飛び散り、どこが漏れの原因だか分からない・・・ オイルパンかクランクシャフトのオイルシールの可能性が「大」ですが、一応、高圧温水スチームで洗浄! 結果は、クランクシャフトのシールから漏れていました。 ミッション降ろしです。

A.P.Rally 200 HID 24V仕様

今日は、パックアール オリジナルブランド商品「A.P.Rally」のチョット変わった使われ方の紹介です。

4年程前から、年に2・3回の割合でA.P.Rally200シリーズ スタンダードタイプ HID 24V仕様(特注品)の注文が入って来ます。この24V仕様のHIDですが、実は、新幹線の保線車両に使われています。1台の保線車両に40灯のランプを取り付けて線路の整備をしているようです。確かに、HIDは消費電力が少ないので燃料コストが安くなるんでしょね!

他社のランプと比較して、配光・光量・価格が1番の採用ポイントになったと言ってました。とても嬉しい話です。画像は、運送便のトラックに積まれて出荷!!