クラッチ交換

今日は、ダイハツ シャレード G201S のクラッチ交換です。

この車は、1オーナーなんですが、なんと16万キロ走行でクラッチ交換は初めてだそうです!? 最近、クラッチペダルを踏んだ感覚が段々とおかしくなって来たと、オーナーさんから言われたので、もうイイでしょう~!っと、クラッチカバーのダイヤフラムもヘタっていても当然だし、レリーズベアリングもヤバイと思う! 交換する事に。

 

クラッチを外してみると、なかなかイイ感じでディスク板が減っています。クラッチワークの上手な人の減り方は見れば分かります!ベアリングがかなりヤバイ状態ですね!

ついでに、クラッチがワイヤー式なのでクラッチワイヤーも交換する事になりました。画像は、交換完了後のミッションASSYを組んでいるところです。

小此木

ヘルパースプリング

今日は、フェラーリ 360モデナF1のリヤ足のセッティングを変更しました。

以前に、MOTON製 サスペンションキットを組んだのですが性能が良く返って粘りすぎるところも有り、リヤが引っかかる感じ! 今の状況を解消するのに車高変更とアライメントを調整しました。車高は、ヘルパースプリングを入れないとスプリングが遊ぶ状態になってしまうので在庫品を使用して、調整の範囲を広げました。

ヘルパースプリングが画像に入ってませんでした・・・

サービスカー

今日は、パックアールのラリー活動やイベントの際に出動するサービスカーの、毎年やってくる車検整備です。

4月に車検が切れていたのですが、出動する機会が無かったのでそのまま放置状態!!今月末に行われる、JAF東日本ラリーシリーズ「TAGラリー」に富沢・庄司・浜田の3選手が出場するので車検を取ります。

  

こちらは、先日、WPC加工を依頼したインプレッサ GC8用のセンターデフギアが帰ってきました。金属表面処理加工ですが、摺動性が多い金属部分に処理をすると表面強度が上がり、金属疲労に対して強くなると言われております。

GC8はミッションでもこのWPC処理を施して過去にライフが伸びた実績が有り、その他にも、デフピニオンギアやピストンなど様々な金属に対応します。

小此木

クーラント漏れ!

今日は、フォルクスワーゲン ポロ 1.6 6N 11年車の修理です。

「車のエンジンルームから赤い液体が漏れてるのですが?」と電話が有り引取りに行きました。ガレージに入れて点検を始めると、ラジエターサブタンクが空っぽ!!クーラントが溢れ出ている痕跡がるので、水が上手く廻っていない状態です。

これから、ウォーター関係を点検です。

 

どうやら、サーモスタットがイタズラをしてたようです。

温度で弁が開いたり閉じたりしてエンジン内のクーラントをラジエターに送り調整しながら冷却するのですが、温度を変えての点検でも全く反応しません・・・固着したのでしょう。

そのまま乗っていたら!?って考えるとチョット怖いですね~

小此木

’09 峠ステージ1

今日は、群サイで店の走行会を開催しました。

うん~!!またもや「雨・雨」しかも1日中・・・ところで、最近の天気予報は凄いですよね、1週間前から見事に的中させました(雨を)ハズレる事を祈っていたのにな~ 次回は、テルテル坊主を作ります(マジメに

そして、参加台数は過去最低数の9台でした。 が!、しかし始まってみると予想外で、タイヤが路面を「くってる!?」 昨年の落ち葉&ウェット路面と比較してしまってるところもありますが、明らかに違うので参加者の方々も、結構楽しんでいました。

コース設定は、B・あずま茶屋スタート ~ A・頂上ゴールの3.7キロ ベストタイム 牛房ランサー 2分25秒6 全車トラブルなく終了しました。

参加して頂きました皆様お疲れ様でした。 次回は、6月28日再びテクニカルレッスンですが参加お待ちしております。

一応、私が運転したデモカー「パックアール ランサー エボ7」のインカー動画をアップしておきます。ウェット路面の探りながらのドライビングです。タイヤは 08 NEOVA 235/45R17  タイムは2分26秒2でした。
 

今回、カメラの基台を変更したら、裏目に出てしまいコーナリング中にブレてしまい見難いかもしれません・・・ ごめんなさい!

小此木 

ガタによる異音!

今日は、ランサー Evo6のフロント廻りからの異音で入庫した修理です。チョット速いステアリング操作をすると、「ゴト!ガコ!」なんて今までなかった気になる音がしたら、ステアリングタイロッドかタイロッドエンドを疑ってみて下さい。

今回は、ステアリングタイロッド本体のボールジョイント部にガタがあり異音が発生していました。

 

このボールジョイントは、ラックブーツに覆われているのでブーツを外さないと確認できません。ガタが発生すると、アライメントにも変化が出てしまいタイヤの変磨耗を引き起こしたり、トー角が正位置ではなくなりますので狙ったラインを走れなくなりますので要注意です。早めの交換をオススメします。

明日は、群サイでの走行会です。でも「雨・・雨・・」残念ですが、自然の力だけにはかないませんので、自然界に逆らわずに雨を楽しんで来たいと思います。

小此木

慣れてきた時に・・・

楽しい走行会シーズンもスタートしてイベントに参加してる方も多くなってると思います。

楽しんでいる方にはネガティブな書き込みに捉えられてしまうかもしれませんがお許し下さい! 左画像は、昨年の走行会でクラッシュしたランサー EVO8です。ドライバーはラリー経験もそこそこ豊富なのですが、実は車両を交換した納車の日に、この姿になってしまいました・・・・

 

ラリーを長年やっていて、車両を乗り換える機会も増えて来て、乗り換えの時もさほど違和感なく乗りこなしてしまう。大変良いことであるのですが、それが完全に裏目に出てしまった結果だと思います。「慣れの怖さですね!」

モータースポーツは安全な遊びでは有りません。私もラリーや走行会で何度と無く危険なクラッシュシーンを見ております。そして、クラッシュ後に板金代が払えなくて、辞めていった人達も沢山みております。

車遊びで永く、楽しく走るためにも、みなさんは走る時には気を抜かず集中し、そして、無理せずに身の丈で走って下さい。

PS、今回紹介したランサーは、板金代を工面出来ず未だにこの状態で保管されています・・・・・

小此木

インプレッサ ギヤ

CA340226.jpg

先日、ミッションブローで預かっていたドリフト仕様のインプレッサのギヤーが届きました。メーカーにも在庫がなくやっときました。これから強化処理におくります。戻ってきましたらまた画像をアップしたいと思います。オーナーさんもう少し待ってて下さいね。

By 黒沢 

レカロ アクセサリー

 レカロシートのアクセサリーの紹介です。

店頭での販売量が多いレカロシートはフルバケですが、近年になってシートと共にアクセサリーやチャイルドシートを買って行くお客様が増えて来ました。

今回は、シートの裏面に貼る「バックレストカバー」です。 

 

左画像のように、シート裏面にマジックテープで簡単に取り付け出来ます。

2名乗車に構造変更してある車両や2シーターの車両はフルバケシートをそのまま車両に付けても問題ないのですが、5名乗車の車両は、シートの樹脂材が剥き出しになっていると道交法に当てはまりませんので車検で「×」になってしまいます。このカバーを貼ればOK!

価格は、SP#用が7140円 RS#用が8400円です。

小此木 

車検ついでに!

今日は、車検でお預かりした インプレッサ GC8です。

走行距離は、10キロを越えていますがオーナーさんはこの車両を手放す予定は有りませんので、1度も交換暦のないクラッチを交換する事になりました。10万キロを純正で走れたので、今回も純正クラッチを選択しました! その他に、クラッチ油圧関係のオーバーホールとパワステホースからオイルが漏れているので修理です。

 

そして、前後のスタビライザーを交換!メーカーはクスコ製です。

既に交換済みのサスペンションキットで、通勤や街乗りは問題ないのですが、時々遊びに行くワインディング(峠)でコーナーリングの歳に発生するロール感を改善したい、と言うことでスタビライザーチューンをする事に。サーキットなどのスポーツ走行でも、ロールだけ抑えたいと言うかたにも有効なパーツですね! リヤは、スタビリンクの取付け部で3段階のレバー比を調整することが可能です。

小此木