2010年走行会!

2010年度の走行会開催は! 

ここ最近の更新内容は、シーズンオフメンテナンスが多くなっております。皆さん、オンシーズンに向けて前向きですよ!

走りたくてウズウズしている方もいると思いますので、今年のパックアール走行会開催予定をお知らせしておきます(まだ、決定ではないのでご注意下さい!)

◆ テクニカルレッスン : 群サイ臨時駐車場 2~3回

◆ 峠ステージ(夜間) : 群サイ本コース 2~3回

◆ 峠ステージ : 群サイ本コース 1回(10月下旬)

店の主催としては、上記の内容で開催する予定ですが、日程は決まっておりません。決定しましたらブログ&走行会ページでお知らせ致します。

メインとも言える本コース(峠ステージ)の開催が減ってしまったのですが、走らない訳ではありませんよ!!

今年は【群サイ主催のフリー走行会に自ら参加する予定です!!】参加申込も、こちらで受付致しますので、一緒に参加して楽しく練習しましょう(笑

その際には、ドライビングやセッティングのアドバイスができる内容にしたいと思っております。

皆様方の参加をお待ちしております。

小此木

 

  

オフメンテのついでに!

今日は、インプレッサ GDB A型の作業を開始しました。 

シーズンオフのメンテついでに、ファイナルギアを変更です。ミッション側は、STI製で、リヤデフ側が純正4.4を使用しての組替えになります。

群サイや、ローアベレージの林道コースでのタイムアップには有効なチューニングです!

 

 

そして、走行距離も7万キロ近く走っていますのでタイミングベルトやウォーターポンプなども交換することになりました。

新車の時から、全開走行の多い乗り方をしていた車両なので、10万キロに達成する前に交換しておけば安心なんですよね!

タイミングベルトを交換する際に必要な構成部品です!

小此木

デフマウント!

今日は、オフシーズンメンテナンスのインプレッサ GDBです。

クルマを製作してから、マル2年が経つので各部のマウントを交換します。 E/G,M/T,D/F関係を全てです。

グラベル路面をメインに走っている方達は、路面の凹凸によって車両への入力が多くこういった部分にダメージを与えます・・・

 

N車規定でノーマル形状の強化タイプしか交換は認められないので、STI製のモノを入れ替えしてます。

リヤデフマウントのフロント側ブッシュの入れ替えは、チョット大変なんですよね(汗

でも、GC8型からこのマウント交換を何百回やっているだろうな~?いや、レガシー(BC5)からかな(笑

小此木

  

クラッチ切れ不良!

先週とは打って変って、今日は小春日和になりました。最近の天気予報はホントに正確になりましたよね!

今日は、セリカ ST165のクラッチ修理です。 

クラッチの切れが悪くなりギアチェンジが出来なくなる寸前の状態で入庫! レリーズシリンダーからオイルが漏れてた・・・・ シリンダー内のゴム製品の劣化でしょう!

 

こちらは、マスターシリンダーですが、シリンダータンク内のフルードも既に無くなっていた!良くチェンジできていたな~(汗

過去(5年くらい前)に両油圧シリンダーはオーバーホールしているので、今回は新品部品に交換しました。 そろそろ、純正部品も供給されなくなりそうだから!?そんな理由も有るかな・・・

画像は、車両から外したモノと新品部品です!

小此木 

オフメンテナンス!

今日は、インプレッサ GDB STI F型のダートラ車の作業を開始しました!

毎年、シーズンオフに駆動系・サスペンション・ブレーキなどのメンテナンスをして、シーズン開始には、コンディションの良い状態で走っています。

ダンパーは、オーリンズ製でダートラ仕様に変更済!年1でオーバーホールをしております。

 

こちらは、昨夜から作業を始めたアバルト シムカのギアボックスです。ボディレストアが長かったせいなのか、板金屋さんでよく見かける光景の白い粉が薄っすらと積もってます。

ちっちぇ~~って感じです! いや、感じじゃなくて真面目にスモールサイズです!軽クラスですね。 ギアは4速です。

この中に、デフとギアが入ってると思うと、うん~ 当時はキャパ不足のトラブル多かっただろうな!?なんて、私が生まれる前に作られたシムカ様のギアボックスを暫く眺めていました!

これからメスを入れます・・・

小此木

アバルト シムカ!

今日は、珍しいクルマが入庫して来ました! ナンバーは付いていますが、完全にレーシングカーです。

アバルト シムカ 2000GT 1965年車です(爆!! 2リッターで車重がなんと650キロ(軽~い! リヤタイヤが突然動かなくなりロック状態・・・ 外見では分からないので、恐らくデフかギアボックス内部で何かが起こっているのでしょう(涙・・・

これから、確認して行きます!!

小此木

点検&測定

各地で、大寒波による雪の被害が出てるようですね! そんな雪の被害とは全く縁のない前橋ですが、もしかして、本州で1番雪が降らない地域になっているような? でも、超乾燥状態です(咳・・・ノドが痛い・・・

今日は、インプレッサ GDB D型 EJ20のエンジンが分解されたので、内燃機関の点検と測定を始めました! シリンダーヘッドのレッドチェックを塗布してクラックをチェックします。EJ20はシート付近に細かい亀裂が有る事が多いので要点検です!

 

ピンストン・シリンダーブロックも計測器具を使用して慎重に測定して、数値をチェックシートに記入していきます。

ブロックは、ピストンが溶けていてシリンダー内に傷が入っていたので、中古品を探して組むことになり、昨日、届いた中古品の測定を開始したところです。

目視では、大きな問題はなさそうです!

小此木

グズっ子のサンイチ君も・・・

12月にECUの書換えを終えた翌日からグズっ子になってしまった、スカイライン HR31 GTS-Rですが、今日、やっと良い子になってくれました(嬉・・・涙・・・ 長かった~

燃料・点火系のトラブルだったのですが、色々な要素(古さ!)も加わり手こずってしまった! 最大の原因は、インジェクター・パワトラ・フェールレギュレーター・IGコイルハーネス劣化のコラボレーション!?。 レストア時にまだ使えるので交換していない部品がタイミング悪く、悪戯をしていたようです(涙

 

こちらは、昨日から引続き作業中の360モデナです。

熱対策のバンテージも綺麗に巻けて、EXマニ周辺の耐熱布や耐熱チューブの装着も終了して、これから、本体を取付です。

EXマニの直ぐ横に燃料タンクが有るので剥げないよう慎重にやりました。ハーネス類も溶けないよう注意が必要です!

小此木

フェラーリ 360 EX交換!

成人式を迎え、寒さが1段と厳しくなって来ました! スタッフが揃って風邪気味で、鼻声の状態・・・・ どうにか乗り越えないと!

今日は、フェラーリ 360 モデナF1です。 社外のEXマニ交換開始!10月に注文を頂いてたモノなのですが、納期2が月掛りました。待ち×2って感じです。

RSDとサクラム社の共同開発のEXマニ、美しく仕上がってます(凄!!

 

EXの脱着自体は、それほど大変ではないのですが、熱対策に関わるシートやバンテージをアチコチに施していかないといけないので、そちらに時間を要してしまいます(汗・・・

でも、リアマフラーも既に交換済みなので、装着後の排気音はサイコ~でしょう!!

楽しみだ~  風邪もぶっ飛んじゃうかな(笑

小此木

車速センサー!

今日は、年始営業開始から1発目の日曜日です!

年末に、来店されなかった??オイル交換のお客様がたて続きに来ました(汗

こちらは、インプレッサ GDB C型スペックCのトラブル修理! 昨夜、雪練中にスピードメーターのハンチングが始まり、えっ? そしたら、エンジンの警告灯が点灯! と、思ったら、エンジンの調子悪くなって来たらしく、途中で撤退・・・

 

とりあえず、バッテリーの-端子を外しフェールセーフモードをリセットして帰路はメーターのハンチングだけで家路に着いたようです。

午後、店に来店したので、早速、ODBハーネスに接続し診断を開始! 車速パルス信号にエラー検出、スピードメーターのセンサーを確認して見ると、うぇっ!

真っ二つに割れていました・・・ 熱による劣化でしょう(涙

スバル車は、スピードメーターに不具合が出た時は要注意ですよ!ムリしないで下さい。

小此木