鉄粉取り!

レーシングタイプ(E・・・・製)のブレーキパットの影響でフロントタイヤから後部にかけて鉄粉が刺さり、ボディ側面が茶色くなってしまったランエボ6さんです。

サーキットでスポーツ走行する予定は無いので、初期タッチに優れたウインマックス製ストリートパットに交換する事になりました。

ボディも錆を除去して、オートグリムにてコーティングしました(ピカピカです♪

 

そして、最近、過給圧に多少のバラツキが有るようで純正ブローオフを交換です。

ブーストアップもしてますので、TOMEIから発売されている、見た目が純正品と全く同じタイプの強化品にしました。

ラリー競技に参加している方は、定期的に交換してますね。

小此木

グニャ~(泣

昨日、マフラーを曲げてしまった・・・(泣

と、来店されたレガシィ ツーリングワゴン BG5さんです。

バックした際に、段差でサイレンサーのテールエンドを引っかけてしまったようです。

 

 

タイコ手前のEXパイプがグシャリと曲がって潰れてしまっております。

パイプを切断して修理しても、買い替えても金額的には殆ど変わらない状態なので、新品に交換する事になりました。

フジツボ製 レガリスR (サイレントタイプ)です。

みなさんも、バック時には注意しましょう!

小此木

メカLSD

FtデフのO/Hでお預かりしているランエボ5 GSRも作業完了です。

Ftデフ(トランスファー)に何が組込まれているか確認でしたが、クスコ製 LSD RS 1Wayタイプが入っていました。メカ式デフはO/Hして使用することが前提ですから、丁度良い機会だったなか!

ストリート走行がメインですので、45°のカムを35°に変更して、緩めにセッティング変更しました。

 

 

そして、ブレーキ系もリフレッシュです。

キャリパーO/H・ブレーキパット・ディスクローターフロント交換&リヤ研磨!

シールキットもコスト安のFtスバル用、リヤニッサン用を流用しての作業です。

オーナーさんは、大切に乗りたいと言ってましたので気合いが入りましたね(笑

小此木

油圧システムも・・・

今日は、クラッチ滑りでメンテ中のランサー Evo3 RS!

クスコ カッパークラッチセットと純正部品も揃って作業再開です。

中古で購入してから駆動系はノーメンテでしたので、アチコチに痛みが出ている状態で、マスター&レリーズシリンダーも爆発寸前でした(爆

特に、マスターの内部からはヘドロの様な固形物まで出現(汗・・・

 

そして、フロントのハブベアリングもグラグラでかなりヤバイ状態でした・・・(汗・汗・汗

多分、ブレーキの効きは悪かっただろうな~!

ベアリングが収まる軸の部分も変色してスジが入っていたので、ハブ本体も新品交換になりました。

駆動系がリフレッシュされます(笑

小此木

ラリコンセンサー!

スイフトスポーツ ZC31Sが入庫して来ました。

ラリコンのトリップを動かす為のパルスセンサーアダプターを特注で製作です。

ラリコンは、JX555&マップツインを使用するので、車速パルスを変換しなければなりません。

リフト上で車輪を廻し、現車の電圧・パルス・ノイズなどを確認します。スズキのクルマで製作するのは初めてになります。

小此木

スペアダンパー!

今日は、パックアールからラリーに参戦しているランサーEvo8 RS K号が来店!

ラリーシーズンに突入し、昨年から使い込んだテイン HGダンパーのO/H作業です。ロングランのラリー北海道などにも参加しているので、スプリングとアッパーをコンプリートにしてスペアとして2セット用意してます。

そうすれば、年1のペースで交互にO/Hも出来ます(笑

小此木 

不安要素!

今日は、東京からお越しのランエボ5 CP9Aさんの作業開始です。 

中古で購入され、駆動系の異音が気になり不安になっていたようです。まさか!トランスファーから?と、来店されました。

点検すると、トランスファーからの異音ではないようでうす(汗

しかし、走行距離や改造範囲も多いので、トランスファーは確認の為分解&O/Hする事になりました。自分の愛車に何が組んであるのかは知っておきたいですよね!

 

そして、ブレーキ系もくたびれて来ているので、リフレッシュです!

ブレンボキャリパーO/Hと、フロントディスクローターとパットを新品交換、リヤディスクは研磨で対処することに。

ローターはディクセル STD PDローター

パットは、ウインマックス ARMA AT2 鳴き・ダストを軽減したストリートタイプのパットです。

小此木

車検ついでに!

昨日、車検で入庫して来ましたインプレッサ GC8 F型さんです。

オーナーさんはホントにマメにメンテナンスをされる方で、消耗部品を定期的に交換されております。

今回は、走行距離も10万キロをオ―バーしているの車検ついでにハブベアリング前後とブレーキキャリパーをオーバーホールすることになりました。

 

通勤快速マシンですので、それほど痛んではおりませんが、駆動系・ブレーキ系は安全の為にもやっておいた方が良いでしょう(安心

消耗品ですので、部品の入荷も速いので作業もスムーズで助かります(笑

週明けに車検です。

小此木

センサー!

ここ最近は、ノントラブルで元気よく走っていた、BNR32 GT-Rさんですが、チェックランプが点灯・・・・

O2センサーの電圧不良(泣

純正品はバカ高いので、オーナーさん自らオークションで探してきたので交換しました!

これから、センサー系のトラブルが増えつつあるかな?

小此木

まだまだ現役で~す♪

今日は、ランエボ3 CE9Aの2台です。

エボシリーズの中では、お年寄りになりましたがメンテすれば、まだまだ元気に走れるマシンです!自動車税10%アップなんて気にしないぞ~♪♪♪

まずは、RS ラリーカー。 クラッチの不調で点検&試運転をすると、滑ってます・・・

車速は上がらず、タコメーターの回転だけがガンガン進んでいく状態(泣

 

完全に、クラッチディスクが終わっているのでM/Tを降ろしました。

エクセディ厚型3枚メタル、センターの溝は微かに残っていますがこのタイプのディスクはこれ以上は使用不可能です。

カバーも反っていたので、内側3分の1が真っ青に焼けてしまっていました。

今の使用状況だとクスコ カッパーミックスが最適なので交換です!

 

もう1台はGSRです。

最近、走行中に一瞬エンジンが吹けなくなる症状が出はじめたので点火系をチェックすると・・・

うォ~! イグニッションコイル2番が(泣

パックリ割れてます。

車体の振動などが影響してタイミングが合うとリークしていたのでしょう。

交換です。

小此木