2011群サイラリーフェスタに向けて!

今年の群サイラリーフェスタのパックアールブースは3年振りにランチヤ 037ラリーを展示する予定です♪

今日、エンジンが掛からなくなってしまった(泣)と、オーナーさんから連絡が入り、レスキューに行って来ました! 気温が低くなると、エンジン掛けるタイミングを少しでも外すとグズッてしまうんですよね・・・(汗

各部を点検して、プラグ清掃、バッテリーを充電してセルスタート!! 一発始動です!

何だったんだろう・・・

今年は、同乗走行も行う予定ですよ~♪ お楽しみに♪

小此木

定期的に!

今日は、レガシィ GT-B BL5さんが来店です。

3年前に購入した、TEIN  MONOFLEX DAMPER KITのオーバーホールの為、暫くの間純正品に変更です。店のカルテを見ると、3年間で6万キロの走行!O/Hするには丁度良いタイミングですかね!

早速、ダンパーキットを車体から外して、アッパーマウント・スプリング・各シート類を分解して点検開始です(汗

 

通勤快速とドライブがメインのオーナーさんですので、ダンパー本体には大きなダメージは有りませんでしたが・・・・フロント アッパーマウントが反ってるではないですか・・・・(泣

ダンパーの性能も落ちて来てるのでしょう!

肉眼でも分かる状態で、ストレートエッジを当ててみました!アチャ~・・・

片側のピロボールもガタが発生しているので交換する事になりました。

スポーツ走行しなくても定期的にメンテが必要です!

小此木

ターボ車の必需品!

今日は、インプレッサ GC8 STIVer6さんがご来店です。

中古で購入したマシンですが、初のハイパワー4WDターボなので、何からやって行けば良いか相談にこられました。

年式や走行距離を考えても、乗りっぱなしと言う訳には行きませんので、マシンの状態を知る為にも、まずはブースト計を付ける事になりました。 コントロールユニットが要らない、ディフィ レーサーゲージ52パイ(ホワイト)に決定です!

 

そして、職場の駐車場入口に大きな段差が有り、下回りを擦ってしまう様です・・・(泣

その関係で、以前の愛車にもアンダーガードを装着しておりました。

ラリー競技に出場する訳では無いので極力重くならないように、プロテクトR製 ショートタイプ(ダートラ用)5ミリを装着です。

これで、安心です♪

小此木

ラストスパート!

シャレード デトマソ G201Sの作業は順調に進んでおり、エンジンは車体にドッキングされました!

下部は、ほぼ終了!

残す、上部の配管・配線類を取り付けてオイル・クーラントを注入すれば完了です!

ラストスパートです(汗

小此木

ついで作業!

エンジンの組立を開始した、シャレード G201Sの作業も順調です!

エンジンを分解して行くと、年式・走行距離の影響はアチコチに現れておりました・・・

ゴムの劣化によるひび割れ硬化などなど、画像はサーモスタットですがパッキンはまるでカビが繁殖してしまった状態になり、本来のサーモスタットとしての仕事も、半分くらいしかしていない状況でした・・・もちろん交換です!

 

そして、こちらはフライホイール!

今まで、純正クラッチを使用していたので痛みは殆ど有りません。オーナーさんが、「どうせやるなら作業終了後に変化が欲しいな~!」となり、純正品を削って軽量化しました。社外品なんて有りませんからね(笑

6k-4.9k=-1.1k軽量に成功です!

レスポンスも良くなるでしょう。楽しみだ~♪

小此木

ボディケア!

今日の朝イチにご来店された、現行BMW F型 523iさんです。

先月末に納車されたバリバリの新車です! これから、大切に乗って行く為の第一歩として、まずはボディケアから、と、言うことでオートグリム ボディコーティングの施工です!

新車から継続的に塗装面をいたわってやればいつまでも新車の輝きを保ち、愛車も幸せでしょね♪

小此木

HD型エンジン

エンジンO/H作業で入庫している、シャレード デトマソさんの心臓部HD型シリンダーヘッド&ブロックがボーリング・ホーニング・面研磨から戻って来ました!  

加工屋さんも忙しいようで、今回は時間が掛かってしまった・・・(泣

積り積ったカーボンも綺麗に除去、凹凸が有ったヘッドは面研磨して、バルブも研磨、摺り合わせでアタリ面も適正値に修正しました。

 

腰下のシリンダーブロックは、長年に渡る上下運動の繰返しでクリアランスも広がっていたので、0.25OSサイズのニューピストンに変更です。

これから、慎重かつ急ピッチでエンジンを形にして行きます(汗

オーナーさん、首を長~くして待っておりますので(汗・汗・・・

もう少しだけお待ち下さい<m(__)m>

小此木

理想のポジション!

ベンツ E型 280の作業も無事に全て終了です!

持込まれたレカロ SR-7シートもシートレールの加工で、身長の高いオーナーさんの要望通り、ローポジションにセットアップ出来ました♪

純正シートに装備されている、電動式の高さ・角度の調整機能は不可能になりましたが、常にステアリングを握るオーナーさんにベストマッチしていればOKでしょう!勿論、前後のスライド調整は可能です!

小此木

キカナイサイド!

先週、エボ3~エボ9MRに車両変更した、CT9Aさんが来店です!  

中古で購入して、乗り出し直後に感じたのはサイドブレーキが効かない・・・(泣

Evo3の時は、初期タッチに優れた社外リヤブレーキパットを装着していたので、不満を感じたのでしょう!

 

 

CE系とは構造が異なるのですが、基本的にランエボのサイドブレーキは効きが悪いのは確かです・・・

不満を解消するのは、チューニングの第一歩ですからね~!即行交換です!

Winmax itzz サイドシュー Ver1で問題解決するでしょう♪

時々、サイドブレーキを使ったパイロンコースや雪上練習会などに参加しても役立ことでしょう。

小此木

11.11.11!ウォ~!

今日はゾロ目ですね、しかも6ケタ!

そして、ガレージにはメルセデス ベンツ E型 280 W211さんが入庫して来ました!

車両を変更されたので、以前使っていた手持ちのレカロシート(SR-7)を装着です。  

が、しかし、レカロからはベースフレームの設定が無い為、その他のシートレールメーカーに問い合わせたがラインナップされていない・・・・

オーナーさんの強い要望で、前モデル 210系のレールを取寄せて加工する事になりました。

 

シートレールの加工は、過去にも数をこなしているので、予想していたフロア部を固定するベースの加工で、どうにか最適な位置を出せました!

これから、シートに付いているエアバックなどの配線類の処理をしなければなりません・・・(汗

シートが完成後は、オートグリムボディコーティングを施工して納車です。

小此木