ホース劣化!

ブレーキホース劣化によるフルード漏れで、来店されたランサー Evo6 RSさん!

12年前に装着した、ウインマックス製ステンメッシュブレーキラインが、経年劣化で限界に達してしまいました(泣

今回も、ウィンマックス製のブレーキラインに交換です! 以前のモノとは異なり、リニューアルされ性能もライフも向上しております。

おススメのブレーキホースですよ~♪

小此木

走行会で楽しむために!

今日は、長野からお越し頂きましたロードスター NB6Cさんです。

年1~2くらいのペースで走行会に参加して「楽しんでるマシーン」ですが、サスペンションをリフレッシュしてボディ剛性&タイムアップを狙ってみようかと思い始めたようです♪

数週間の作業になりようです(汗

 

 

今までは近所のお店で部品を付けていたよです。

まずは、オーリンズダンパーのO/Hの為、ダンパーキットを外しました。

それから、高速走行時にロールバーがブレるのでモデファイします。

そして、強化クラッチ・リヤLSD・エンジン&デフ強化マウントも交換して、ロスなくタイヤにパワーを伝える仕様にするメニューです!

小此木

限界越え!

今日は、継続車検で入庫したランサー Evo6 RSさんです。

以前から、デフマウントにクラックが入っている事はオーナーさんも承知していたのですが、予算の問題で先送りしてました・・・・

が、しかし今回は異音も大きくなり我慢できなくなり、強化マウントに交換です!(ホッ

 

 

そして、マウント意外にも異音が発生している場所が・・・(泣

リヤデフです!

ピニオンギアのベアリングが痛んでの「ゴ~ゴ~音」です。リヤデフのメンテも記憶に無いくらいやっていないので、O/Hすることになりました。

明日、検査なので急ピッチで仕事してます(汗

明日は関東の平野部に雪が降る予報ですね(さぶ~

小此木

ダスト詰り!

今日は、継続車検で入庫のインプレッサ GDB E型さんです。

24点検ついでに、サイドブレーキが不調とのことで点検します。そして、以前からシフトチェンジのフィーリングが気になっていたので、改善策としてエンジン&ミッションマウントをSTI製強化マウントに交換です。

 

 

ジムカーナパイロンコースの練習会をメインに楽しんでいるオーナーさんですので、多用に使うサイドブレーキは必需品です!

ウインマックス製 ジムカーナ用Ver2タイプのインナーシューを装備しておりますので、使用頻度に合わせてメンテも必要になって来ます。

調整は自らしたようですが変化無し・・・(泣

分解してみると、ダストがビッチリ!! シュ-とドラムの間に詰まっておりました。これでは、いくら調整しても無駄です・・・

清掃・ペーパー掛けして再調整、試運転にGO! サイドロック復活です♪

小此木

今週も!

今週も車検整備が続きます。

インプレッサ C型GDAさん。日頃からメンテナンスはマメにやっているので、基本的な継続車検メニューとオートグリムボディコーティング施工して納車です。

買換えも考えていたのですが、再び2年乗ることになりました♪

小此木

接触不良!

突然エンジンがかからなくなった・・・(泣

と、連絡が入り、レッカー部隊が出動です(汗

クルマはホンダ アクティ軽トラック、イグニッションをONにしても何の反応も無い? 点検用バッテリーに交換しても反応無し・・・? バッテリーBOXの横に有るアースカバーを軽く叩いてみるとエンジンがかかった! 原因は錆によるアース不良でした。 ターミナルもサビサビでしたので、清掃してお返しです。

小此木

LLCが減る・・・

今日は、クーラントが減っていく?との症状で入庫されたランサー Evo6さんです。

先日、サブタンク内の残量が少なくなってたのに気が付いてLLCを補充し、暫くしてから再度確認してみると、Lowレベルより下に・・・・?

不安になり来店されました。

 

 

早速、下回りを点検開始すると、オイルクーラーのホースにLLCが付着した形跡が!

漏れている部分をたどって行くと、タイミングベルトカバーとシリンダーブロック隙間から出ています。

原因を特定する為に、カバーを外してみると、アチャ~(泣

ウォーターポンプのパッキンが劣化してジワジワとLLCが漏れていました。

ポンプ本体は、問題ないのでパッキンとOリングを交換すればOKです!

小此木

ハイブリッドデフ!

今日は、LSDの取付で来店された、ニッサン フーガ PY50さんです。

えっ!フーガにLSD!と思いますよね。

別に、スポーツ走行する訳ではありません。理由としては群馬北部に住んでいて、雪上路面でタイヤが空転してしまう、トラクション不足に悩んでいた様です。

気持ち分かりますね!

 

そこで、選んだのがクスコ製 ハイブリッドデフ HDです。 れっきとした機械式デLSDです!

特殊なプレートとスプリングを使って、クラッチプレートが常時完全密着にならない様に作られている、後輪駆動 A/T車専用タイプの1Way LSDです。

さすが、クスコさん! 隙間商品を出すのが上手いですね(笑

しかも、バキバキ音も出ず、長期ノーメンテナンスでOK見たいですよ~♪

昔、LSD入れて峠を走っていたお父さん達には「イイね!」をポチっと押したくなる商品ですかね(ポチッ!

小此木

締めすぎ・・・!

継続車検が続いてる中、ランサー Evo6 CP9Aさんの飛び込み修理です。

何やら、バッテリーのターミナルが締めても締めても緩んでる?との事です!

ターミナルを確認して、今までの経緯を聞いてみると、ご自分でターミナルを外した後は、心配でかなり強く閉め込んでいたようで、ボルトの部分が完全に潰れてます(汗

過去にも同じ症状で修理した方が居たな~なんて思い出しました。

バッテリーのターミナルは接触面積を得る為に、鉛合金のモノが多く非常に柔らかいです。締めすぎると潰れて行きます!規定トルクが有りますから注意しましょう。

純正部品が単品で出るので新品交換しました。

小此木

車検まで我慢!?

今日は、継続車検で入庫して来たワーゲン ポロ 99年さんです。

早速、24点検を開始!

年式も古いので、修理する場所は結構有りますが、予算の関係も有るので・・・(苦悩

一般道を走行するに当たって危険を伴う場所は勿論修理しますが、それ以外は選択修理です!

 

その一つ、左右のパワーウィンドが開かない・・・(泣

どうせ車検に出すのだからと、暫くの間我慢してたとか? えっ?

どうやら、ウィンドモールに張付いて固着してしまった状態で、無理に動かそうとモーターに負担が掛かり、配線が溶けてしまったみたいです・・・(恐

配線を修理して、スライドする部分にグリスアップして問題なく作動するようになりました!

小此木