取付開始!

入庫中のランサー Evo5 CP9Aも塗装が塗装&乾燥も終わりました!

乾燥中に、AYC・サブメンバー・サスペンションアーム&リンク類の錆や表面だけ腐食している部分をサンドペーパーやサンドブラストで除去しました(汗

この作業もコツコツ地道に根気強く!なって感じでしたね~(汗×2

 

 

そして、錆びで腐りきっていた燃料タンク!

中古品を2ヶ月探していたのですが、とうとう見つからなかったので新品で対処です(泣

燃料タンクは、Evo6から片寄防止対策が施されているので、Evo6 トミマキ用をチョイスです。どうせ交換するなら、対策品になっているモノを使った方がイイですからね♪

これから、部品の取付を開始します!

小此木

デカール!

今日は、インプレッサ GDB ハマちゃん号のメンテです!

今年から、JAF東日本ラリーシーリズに参戦することになり、ドラハマちゃん&コ・ドラM師匠も気合い十分です!

まずは、両者の練習がてらに来週行なわれる、群馬戦第1戦のカーボンオフセットラリーに参加します。そして、5月のアッスルからがいよいよ本番です!

 

先日、33パイ リストリクターを装着したので、今週の日曜日にECUの現車合わせをする事になり、ラリー前のメンテと合わせて作業中です。

ついでに、パックアールデモカー用デカールもしっかりと貼らせて頂きました!

ラリーは、己との戦いですからね~! これで、キロ1秒タイムアップ間違いナ~~シ♪♪ 

上手くいくかな・・・?(笑 

小此木

ペイント開始!

リヤ廻り移植作業で入庫中のランエボ CP9Aも順調に進んでおります。  

そして、張り替えたフロアパネルとサイドフレーム周辺にプチ補強を施しました。

サーキットなどスポーツ走行を狙った、硬すぎず、強すぎず、といった感じです!

 

 

サフェ-サ-の下塗りとパネル合せ目のシーリングも完了したので、1発目の塗装を開始です(汗

2度塗りが終わり乾燥すれば、部品をサクサクっと取り付けて全て完成!

もう一息だ~!!

オーナーさんに約束したGWまでにはお返し出来そうです(汗

小此木

リフレッシュ!

今日は、ブレーキのトータルメンテナンスで入庫したランサー Evo5 RSさんです。

走行距離は既に10万キロは突破しており、今までノーメンテだったブレーキ関係全てをリフレッシュします。

きっかけになったのが、ブレーキパット! 某社外ブレーキメーカーのパットで、ラリー用らしいのですが、5万キロ以上使っているのに殆ど減っていない・・・? ディスクローターはドス黒くなっていて、ペダルタッチも硬いく効きはイマイチです。おそらく、高温域で性能を発揮するパットなのでしょう。 結果、通勤快速で使用しているだけでは逆効果だったようです! 

 

今回のメニューは、前後のキャリパーO/H・ディクセルPDディスクローター・ウィンマックスパットAP2(Ft)AP3(Rr)・ステンメッシュブレーキライン・マスターシリンダーO/Hです。

パットはスポーツ走行用ですが、常温から中高温域まで安定した特性を持ちますので、通勤快速でもしっかりとカバーしてくれるでしょう♪

小此木

移植手術!

先月、リヤ廻りを錆に侵されて入庫して来たランサー Evo5 CP9Aさんの作業が再開しました!

リヤフロアパネル、サイドフレームなどが塩カルで錆びていたところに、防錆処理をしてしまったようで、完全にビニール袋に覆われた状態になってしまいかえって腐食の被害が大きくなってしまった感じです・・・(泣

板金屋さんで、房っている部分を剥がされた状態です!

 

店に戻って来たので、これからプチ補強を施してから、シーリング・塗装・各部品の取付の順序で作業を進めて行きます(汗

燃料タンクも腐食が酷いので新品交換です!

小此木

オイル交換!

今日は、オイル交換など軽作業の方が多い日でした!

暖かくなった影響か、ドライブついでに埼玉方面など、遠方からMOTULオイルを求めてのご来店です<m(__)m>

New 300Vシリーズ! フリクションロスを最小限に抑えた為、エンジンレスポンスが更にアップします! なかなかの評判ですよ~♪

さすがMOTUL! 

小此木

排気漏れ!

先日、Defi追加メーターを装着したレガシィ BG5さんですが、作業完了後に排気音におかしかったので点検してみると、EXマニとターボ間に有るジョイントパイプから排気が漏れていました・・・(泣

遮熱板に覆われている部分ですので、目視では分かりません!

過去にも、BG5で同じ症状に見舞われた例が数件有ったので、ピタリと当てる事が出来ました!

3分の1ほど亀裂が入っていたので、溶接修理で対応しました。ジョイント部でなくて良かった。

小此木

ア・ブ・ネ~

今日は、リストリクター付タービンから「さよなら」する為に入庫したランエボ CP9A Evo6さんです。

これから、参加する競技やイベントは、リストリクターの装着規定は無いので、不必要なモノはさっさと取ります! マシンからタービンを外して、ノーマルコンプレッサーハウジングに交換して、再びマシンに戻して作業完了! いざ、試運転~

 

 

封印が解かれた感じで、気持ちよく上まで吹け上がり加速します(笑

が、しかし、フロント右ホイール周辺から何だかいや~な異音が・・・・

早速、ブレーキ・ハブ廻りの点検をすると、ハブボルトが「ポキッ!?」っと折れた・・・・(汗

恐~え~ぇ~ぇ~(汗×2

金属疲労で、クラック入っていた痕跡がハッキリと分かりますね!

ハブは定期的に交換していたのですが、ボルトはロングタイプを使用、その都度再使用して入替えていたのでボルトに掛かっていた負担は多かったでしょう。 気が付いてラッキーでした!

小此木

インテリアとして!

今日は、追加メーター取付でご来店されたレガシィツーリングワゴン BG5さんです。

社外追加メーターを装着したい!

理由はインテリアのアクセサリーとして! と、お考えの方は多いと思います。

今回は、まさにそのパターンで、長年乗っている愛車のコクピット内の雰囲気を変えたいと思いきりました♪

 

メーターは、Defi製で、ブースト計はコントロールユニットが不要のレーサーゲージ60パイとセンターコンソールにピタッ!と収まる3連メーターのDINゲージで、合計4点の取付です。

今回のメインは、このDINゲージです。長年、ポッカリ空いたスペースを埋めたかったようです(笑

インテリアとは言え、エンジンの温度や圧力が分かるようになるのですから、一石二鳥ですね~♪

ブースト計は、Aピラーよりのダッシュに単独装着です。

小此木

拘りたいモノの一つ!

今日は、ステアリング交換で来店された、ブーン X4R M312Sさんです。

女性のオーナーさんで、群サイ走行会などのイベントにも数多く参加されております。

徐々にカスタマイズされ、チューンする楽しさも、きちんと理解されている方です(笑

 

 

選んで頂いたステアリングは、ナルディ スポーツ タイプA パンチングレザー レッドステッチ 36パイ! 赤いステッチがオシャレですね(笑

ナルディは、レーシンググローブやドライビンググローブをハメた際に丁度良い握りになる為、当店でも人気が高いステアリングですよ~!私も使っております。

マシンをコントロールさせる為の舵ですからね、サイズ・太さ・スポーク・扱い易さなど拘って選択して貰いたいパーツの一つです!

小此木