シーズンですね♪

今日は、ツナギを着てると汗ばんでくるような暖かい日でした♪ いよいよクルマ遊び&モータースポーツのシーズン突入ですね!

今日は、週末の走行会に合わせて2台のランサー EvoⅨ CT9Aさんが来店です。

1台は、冬支度から衣替えで、サスペンション&ブレーキ交換、もう一台はオイル交換!そして、2台ともアライメントの測定&調整です。

 

そして、ポルシェ 997のロールバーが曲げ加工と塗装から戻って来たので、ロールバーパット巻きを開始です!

明日は、コクピットへの組込が始まります!

オーナーさんと約束した納期は土曜日なので急ピッチでやなければ・・・(汗

ファイト~イッパ~~ツ♪

小此木

80・90年代!

今月に入ってから、再び年代マシーンが入庫してます♪

今日は、スカイライン GTS-R HR31さんをお迎えに行って来ました!

忙しいオーナーさんですので引取か来店50%の割合かな?

忙しい方いらっしゃいましたら連絡下さいね~

 

作業メニューは、シートのチェンジです。

運転席:レカロ SPGⅢ → SPG-N

助手席:レカロ LX-VS → スパルコ REV PLUS

シート幅や取付方法が異なり、拘りのシートポジションにするので加工作業にて取付する予定です(汗

小此木

破裂!

日曜夕方にに緊急入庫した、イスズ PAネロ JT191Sさん!

走行中、急にオイル臭くなったのでボンネットをオープンしてエンジンルームを確認すると、オイルが吹いている・・・(泣

オイルクーラーイン側ホースがパンク!

過去にも2回ほど同じ症状に見舞われたらしく、応急処置方法はオーナーさんが分かっていたので自宅まで戻って対処したようです。

 

店に向かっている途中で今度は、水温上昇! ラジエターファンが廻っていない・・・(泣

本日、点検開始しました。

ファンはDIYでやった配線の接触不良で、ウチでハーネス類の整理をする事になりました。

ホースは新品の在庫がメーカーに有ったので交換です。 どうせなら、アールズのフィッティングとホースに交換も考えたのですが、コスト的には純正品交換の方が安いので新品交換です。

そろそろ、通勤快速で毎日使うのも一苦労する時期になって来たかな(泣

小此木

走行会前に!

マシーンのチェックは必須です!

来週の走行会に備えて、昨日、プライベート点検をしていると・・・・

フロント左側のタイヤ&ホイールに「ガタ?」が・・・・(泣

本日、開店同時に来店されました。 「ハブかタイロッド」にガタが有るので見て下さい!

 

早速、リフトアップして点検すると!

タイヤに触れた瞬間に分かるハブガタが出ておりました(汗

作業カルテを確認すると、前回の交換は2008年、4万キロ走行(スポーツ走行率は高い)です。

オーナーさん迷わず、左右一緒に交換して下さい! 

悲しい走行会にならなくて良かった(笑

小此木

久々のEXサウンド!

今日は、久しぶりに来店された、フェラーリ360モデナF1さんです。

作業は以前ルーフに取り付けた無線アンテナの交換!

実際にレースなどでも使っているタイプのアンテナが入手出来たみたいですね♪

 

 

単なるアンテナ交換ですが、ロールバーが直ぐ脇に通っているのと、内装パーツを外さないと取れないので少々時間を費やしてしまった・・・

そして、高価なマシーンですので神経も刺激されます・・・(汗×2

アグレッシブなパーツも追加されていて、近いうちに鈴鹿サーキットの走行会に出没するみたいですよ~(笑

いや~久々に聴いた跳馬EXサウンドは「いいね!」ですね♪

小此木

臨駐コース@群サイ!

今日の昼間、群サイまでインプレッサの納車に行って来ました♪

ついでに、来週走行会で使用する臨時駐車場の路面痛み具合を確認して来ました。

だいぶ穴ポコが多くなって来たな~(泣

パイロンの置き場を上手く合わせないとかな・・・・!

来週までに参加者の皆様が楽しめるコースを考えよう♪

小此木

ガクッ!っと鈍る・・・

今日は、A/Tの調子が悪いと! 来店されたフィット GD1さん。

症状を確認する為、試運転に行くとA/Tはいたって快調!

ん~~?ん~? と、思いながら走っていると、突然「ガクッ!」と燃料がこなくなった様な症状が出始めた(オッ! 

これだ! でも、A/Tの不良ではありません。

 

原因は、イグニッションコイルです!

が、しかし、このFITツインプラグでコイルも同数使用しております(泣

時間を掛けて、リークチェックしてダメなコイルだけ交換する方法も有りますが、営業車で使っているので、コストより早くて、今後のトラブルが少ない方向で修理をしてくれ!との事ですので、長寿命型のNGKプラグと安価な社外イグニッションコイル×8個全て交換で対処しました。

この型は、10万キロ前後でコイルの不良が多くなるみたいですね!因みに、今回のFITは13万キロオーバーです。

小此木

えっ!これは・・・

スタッフブロブをいつも楽しみに見て頂いている、レガシィ B4 BE5さんが、神奈川県から初来店されました!

なんだか、エンジンの調子が悪い!時々エンジンチェックランプが点灯する!その他ブッシュ交換!のメニューです。

早速、試運転にレッツゴー! 過給圧が掛かるとチェックランプが点灯します。 診断すると何やら6項目くらいのエラーが・・・? でも、関連したエラーの症状は出ていないので記憶して1度リセット! すると、今度はターボが出て来た!

原因を突き詰める為、点検開始です。

すると、思ってもいない事が・・・・

プライマリータービンのインテークパイプがコンプレッサーハウジングにキチンとハマっておらず半分折れ曲がってホースバンドで締付けられているではありませんか・・・えっ? 

インマニが赤くなっているのでたぶん1度外して塗装した時にやってしまったのでは!

無理に締めたのでパイプにも亀裂が入ってそこからエアを吸っていたようです。遭えなく部品交換&インマニ外しとなってしまいました。 交換後、長めの試運転を行って、再度、診断機でチェックです(汗

小此木

一品物!

今日は、ポルシェ997 カレラSさんが東北からご来店です。

作業メニューは、ロールバーのワンオフ作製!

一昔前は、毎週のようにロールバーを色々なマシーンに取付しておりましたが、ここ数年はめっきりと減った作業です(泣

どんなロールバーが武装されるかわお楽しみに♪

まずは、内装を外してオーナーさん要望のロールバーを一品物で作り上げて行きます!

小此木

今度は・・・!

エンジンO/H後、快調に走っていたのですが停止する寸前に、時々エンジンが燃料を吸わないような症状が出始めたと、来店したセリカ GT-Four ST165さん!

来店するとアイドリングも安定しない感じで、排気音も湿ったような音!早速、点検開始です。

排ガステスターで確認してみると、おやおやガスがかなり濃いぞ~O2センサー死んでるようです!

が、しかし、純正品は互換部品まで廃番の始末! トヨタさん!世界のWRCで活躍した名車なんですからどうにかして下さいよ~!「古いモノは早く捨てろ!」ですか? 社外品の互換部品も廃番・・・(怒

仕方なく、端子カプラが異なりますが、同年代のマーク2用が合いそうなので加工して交換です。 排気音も乾いた音になり、ガス数値もクリーンになりました♪

そして、息継ぎ症状の原因は!

燃ポンリレーを軽く叩くとエンジンがストール!

これまた純正部品廃番(泣

切替タイプのリレーなので、5極リレーを使って代用です。

修理後、少し長めの試運転で症状なし! 1段と調子が良くなった感じです♪

今度は電装系が逝かれ始めたセリカちゃんです・・・(涙

小此木