急ぎの仕事!

今日は、ご近所の電気工事屋さんのハイエースバン KDH205Vが入庫です。

20万キロ超えでTベルトチェックランプ点灯! 「仕事で使っているクルマなので、急ぎでメンテしてくれ~!!」

と、2度目のタイミングベルト、初のウォーターポンプの交換作業です!

 

 

タイミングベルト・テンショナー類は、至って簡単!2時間も有れば交換出来ますが、ウォーターポンプまで辿り着くのが、少々めんどい・・・(汗

でも、エンジンルームのスペースはランエボなどから比べれば広いので、夕方にはリブスターベルトも交換して作業完了です!

また、明日から元気に働いてもらいましょう♪

小此木

ギア抜け(泣

9月末にお預かりした、ルノー ルーテシア C53Dさん!

転勤で遠方に行ってしまったので、久々の来店になりますが、1992年車のマシーンも元気に動いているようです♪

作業内容は、5速のギア抜け!

 

 

5速に入れて、アクセルオフ時に「スポッ!」っと抜けてしまう・・・(泣

ミッション内部の個々の部品はまず、国内入手不可能だと思い、以前購入した、スペアミッションを持って来て貰いました!

これから、2機のミッションを並べて良いとこ取りで組替えて行きます(汗

最悪、クアイフデフも入替えかな!?

小此木

断線!

自宅で、動かなくなってしまった、インプレッサ GC8 E型 さんが、レッカーで運ばれて来ました!

I/Gオンで、セルスターターは元気に廻っていますが、エンジンが掛からない・・・(泣

早速、燃料タンクのコックを開けポンプが作動してるか確認!

動いてない・・・(泣

 

ポンプ本体死亡か?

まずは、ポンプまで電気が来てるかテスターで確認! 来てない・・・

配線類を調べて行くと、ヒューズBOXが溶けて断線してた状態です。

社外の燃ポンハーネスキットが装着されていたので、同等品に交換修理して修理完了です。

小此木

ドタバタと(汗

10月に入ってから、入庫して来るマシーンが増えチョット溜まり気味・・・(汗

メンテ・チューン・車検と作業内容は色々と有りますが、効率良く丁寧に仕上げて行かなければ!

明日は、10年の1度の台風が近づいておりますので、風で飛びそうなモノを片付けて帰ります。

皆様も気を付けて下さい!

小此木

サヨナラエビスさん!

部品待ちだった、フォレスター SG5さん!

パーツが入荷したので、作業再開です。STIの強化サスペンションブッシュブッシュ&ミッションマウント達!

リンク類のブッシュは、単体ですので一つずつプレスで抜いて入替致します(汗

 

 

そして、不安定なペダルタッチにどうしても馴染めない・・・・

とのことで、踏み切ったのがABSユニットの除去です!

昔から比べると、小さくなったユニット本体ですが、5キロ前後の軽量化にもなります。

 

 

エアクリーナーBOXの手前はスッキリしました♪

本来なら、マスターバックまで交換した方が良いのですが、今回は予算の関係も有り、マスターシリンダー・Pバルブ・配管で対処しました。

それでも、ブレーキタッチのダイレクト感は向上しましたね♪

小此木

シースルー!

今日も、板金屋さんへ行っていた、MRS ZZW30さんが戻って来ました!

不運な追突事故でバンパー数ヵ所が割れてしまったのですが、チューンドTRD仕様のこのマシーン!既に、バンパーは廃番・・・(泣

板金屋さんに無理言って直して貰いました(汗

いや~凄い!完璧! 綺麗に直ってる♪

 

で、どうせならイメチェンしちゃおう~

と、ナンバープレート脇のエアーダクト部分をメッシュパネルに変更!

おっ! シースルーみたいでなかなか良いぞ~(笑

オーナーさん、喜んで帰られました!

小此木

変身!

イメチェン&板金修理でお預かり中のレグナム VR4 EC5Wさんのマシーンが板金屋さんから戻って来ました!

フロント ボンネットフード Evoスタイル(FRP)、バンパー ステージアスタイルに交換、2点共別々に入手したので色違い・・・

バンパーも傷、割れが有ったので綺麗に修理して純正色に合わせました♪

 

そして、リヤのテールゲート&バンパーは凹んでいたので板金修理です。

結局、色を合わせるのにボディの半分は新しい塗装になったかな!

フロントからの顔つきはワイルドになりましたね~♪

カッコえ~~な♪

小此木

合わない・・・

オーリンズダンパーがO/Hから戻って来たので、取付で来店されたMR2 SW20さん!

中古で購入したダンパーだったので、どんな状況で使用していたかが不明なので、O/Hしてから装着する事になりました。ついでに、オーナーさんの要望で仕様変更も一緒にしました!

基本7段戻しの位置で減衰力指定です!

Ftアッパーマウントもやれていたので交換です。

 

そして、量販でデットストックになっていたテンションロッドは持込での取付です。

が、しかし、ヤフオクで買って、リア ロワームバーと言って持込まれた補強バーみたいなロッド!

このロッドが付けられような場所がどこにも無い・・・・・・・??

取説も無い! クスコさんは営業時間外・・・・・明日確認してみよう~(泣

小此木

やっと出たのに・・・

エンジンがかからなく症状で入庫中のランサー Evo1 CD9Aさん!

お預かりしてから8日目、やっと症状が現れた(おっ!

このチャンスを逃してはいけませんので、早速、点検開始(汗

火は飛んでる!コンプレッションもOK!燃ポンが動いていないぞ~

が、しかし、燃ポン点検用端子に12V流すとエンジン始動・・・・生きてる!

配線図を引っぱり出し燃料系を辿って、リレーの導通、抵抗を確認

問題なし・・・・

そして、再びエンジンは快調にかかるようになってしまった・・・・う~~ん

色々な、エレクトロニクスパーツが装着されているのですが、キーシリンダー、ECUを含め、この辺が怪しくなって来たぞ~

小此木

SSTフルード交換!

今日は、オイル交換で来店されるお客様が多い一日でした(汗

その1台が、ランサー EvoⅩ GSR CZ4Aさん!

購入してから4年目、タイヤホイール・サスペンション・給排気・ECUと少しづつチューンされて、走行距離は5万km越えです。

 

 

5万キロの節目で、メンテでもするか~!

と、12ヶ月法定点検とエンジンオイル交換、初のMOTUL 300Vを体験するすることになりました♪

そして、気になっていたTC-SSTミッションのフルードも交換です。

基本、「無交換でも問題なし」とされていますが、抜けばこんな状態で、真っ黒になってます・・・

 

抜いたフルードの量をしっかりと計測して、専用の純正SST-F1フルードを上部から流し込んで行きます。

このフルード!高いです!17700円/4L

しかも、6L近く入ります!

エボシリーズも進化して行くにつれてコストの掛かるマシーンになってしまいましたね~

小此木