シーズンに向けて☃

週始めは、お山に白いモノが積もったようですが、今年の積雪状況はどうなるかな?

そんなウィンターシーズンに向けてのメンテで来店された、ヴィヴィオ KK4さん!

スバルの地元、群馬でも見かけなくなりましたね~! でも、何故か雪が降ると、お山にたくさんのKK4が出没するから不思議なマシーンです(笑

このマシーンも、18万キロオーバー!ですが、元気に走っております♪

 

今回のメニューは、リヤ LSD&ハブ ベアリングのO/Hです。

純正LSDの分解は2回目になるようでが、分解してみるとプレートの組合せがマイルドになるようにセットアップされていました。 オーナーさんは説明を受けていなかったようです・・・?

雪遊びがメインのマシーンですので、今回は、効き重視でセットアップです!

そして、前後ハブベアリングは今回は始めてになります。

小此木

スポーティーに♪

オーリンズショックがO/Hから戻って来たので、作業再開した、レガシィワゴン BG5さん!

以前から、ショックの乗り心地はとても良いのだけど、ワインディングロードを走ると左右に車体が傾くのが、どうしても我慢出来ない!

と、言っていたので、ショックO/Hの追加でスタビライザーを強化する事になりました!

一般道での直線を走っている時は、殆ど変化は有りませんが、コーナーリングは、車体のロールを抑制してくれるので、スポーティーな感覚で楽しめるようになります♪

 

そして、ギアチェンジの際に、シフトレバーのストロークをクイックにしたい!

との、要望も有り、インプレッサ GC8 STI Verに装着されていた、ショートストロークレバーASSYも追加で交換です♪

ショックもリフレッシュされ、ロールも抑まり、シフトレスポンスもクイックに!!

また、レガシィとの楽しいカーライフをお過ごし出来るでしょうね~(笑

小此木

部品も揃って!

車検ついでに、駆動・ブレーキ系の交換&修理のインプ GC8さん!

ミッションケースからのオイル漏れも修理完了! クラッチもクスコ カッパーミックスに交換してエンジンとドッキングすれば、明日の検査に間に合います(汗

カッパーミックスは、扱い安くて通勤快速マシーンにはおススメですね♪

 

 

そして、シフトフィーリングがグニャグニャで少々ヤバい状態でしたが、リンケージのジョイントとゴムブッシュも新品に交換してシャキッとしました♪

限界まで削られたブレーキディスクローター&残量1ミリほどのパッドも新調したので、これで、暫くは安心して走れるでしょう!

小此木

いや~な異音!

2・3日前からエンジンルームから回転数うに合わせて「ゴー!」と異音が出るようになった・・・?

と、来店された、インプレッサ GDB BスペCさん!

早速、ボンネットをオープンして異音を確認!

 

 

インプレッサの泣き所とも言えるプーリーからの異音でした(泣

一見、ウォーターポンプかな!?

とも思いますが、A/Cアイドラプ―リが原因です。

過去に、ロックしてベルトが切れてから、来店する方もいましたね・・・(泣

ベルト&プーリーを交換してお返しです。

小此木

〇印にする為に!

継続車検で2台のマシーンが入庫です!

1台目は、ロードスター NB8C 98年車さん、2年に1度ですが油関係を全交換しております。  

そして、前回の車検時もギリギリだったのが、ヘッドライト光量!

茶色いフィルムを貼っているのではないか?と、思ってしまうほど曇っていて、そのままではカンデラ光量不足で×です。

せっせと磨いたのですが、これが限界! 内部の曇りは取れない、検査は〇になるでしょう(汗 

 

2台目は、インプレッサ GC8 STI Ver3 D型 96年車さん!

こちらは、メンテを色々と我慢して車検で全てやろう!と、思っていたのですが・・・

クラッチ滑りまくり!よくここまで動いてたな~?って感じです!

まず、スピードメーターの検査で×でしょう(泣

溜まっていた、修理個所は予想を超え・・・・検査と安全性に必要なところだけ修理します。

残りは、お小遣い増やして再修理に繰り越しです!

定期的なメンテナンスは必要ですね~

小此木

メンバー補強!

いや~一気に冷え込んで来ましたね! 今年は、白いモノが降ってくるの早いかな!?

年内には、ボディ補強を終わらせる予定で進めているレガシィ BG5さん!

ボディ関係のスポット増しはほぼ完了して、クロスメンバーに取り掛かりました(汗

GCも含め、溶接増しするとコーナリングの安定感、ダルなハンドリングも向上します♪

 

補強を終えた、リヤクロスメンバー!

錆を落として綺麗に塗装、そして、ヘタっていたマウントブッシュもSTI製の強化品に打ち替えて、ボディへの取付待ちです!

日本の反対側でお過ごしのオーナーさん~♪

順調に進んでおりますよ~(笑

小此木

貰いモノ!

近所の建設関係の業者さんが持って来た、アクティ バン HH5!

タダで貰ったから、名変と継続車検整備頼むね~!

と、置いて行きましたが。。。。走行距離14万キロ超えで、ブスブスと排気漏れ・・・・

早速、点検開始すると、ウヮ~!EXマニ割れてるぞ~しかも、キャタライザーと一体のタイプだ(汗

ターボ車は、このトラブル、リコール・サービスキャンペーン対象になっているようですが、NAなのでNGでした・・・

仕方なく、中古品を探して交換です。

他にも、オイルは真っ黒け~!

ATFフルード、レベルゲージスレスレ!

ベルトは切れる寸前! 幸いにもオイル漏れが無いのがラッキーかな!

車検で捨てようと思っている車両はメンテされなくなりますね・・・(泣

そして、タダより高いモンわない!なんて言うのは・・・・・

小此木

イイタイミングです!

購入してから、まる4年間が経ったオーリンズショックのO/Hで入庫された、レガシィツーリングワゴンGT BG5さん! 

新品で装着したころに比べると、なんだか乗り心地がフワフワして来た感じになって来たので、リフレッシュに踏切りました!

 

 

オイル漏れなどは有りませんが、ショックアブソーバーは中のオイルが劣化します。

オイルが経ってくれば、本来の性能も引き出せなくなりますから、やはり定期的にO/Hする事をおススメ致します。

ショックが痛んでからだと、ピストンロッドやシェルケースなどの交換を余儀なくされます~(泣

コストも掛かってしまいますからね!

小此木

イルミもLED!

徐々に、電球関係をLED化して来た、MR2 SW20さん!

今回は、メーターパネルのイルミネーションとA/Cコントロールパネルの電球もLEDランプに交換する事になりました。

オーナーさん自身で、色々と調べてLED電球は全て持込での取付となります。

 

 

そして、以前購入して長い期間放置してあった逆輸入仕様のスピードメーターも一緒に交換です!

180km→260kmなったスピードメーター♪

でも、日本ではそんなに出せないですけどね(笑

暗くなってからスイッチオン!文字がクッキリと浮き出て見やすくなりました。

小此木

今週も!

先週に引続き、トランスファーの異音トラブルで、東京から来店された、ランサーEvo6トミマキ CP9Aさん! 

トミマキモデルでも、対策になっていない、T/Fヘリカルデフが存在します。 CP9-020++++で始まる車体番号がEvo6M/C後のトミマキですが、このモデルで修理したのは、3台目になります(泣

オーナーさんも、対策品だと思っていたので、開けてビックリ!気を落しておりました(涙

 

ボルト折れの症状が出はじめた時は金属疲労かな?

と、思っていたのですが、再発したデフも有り色々と点検をしていくと、デフケースと皿ボルトのテーパー面のアタリが極端に少ないこと! 必ず折れているのは、黒い部分です。これが原因の一つでもあります。 基本的は設計上の問題・・・・!

数年前から光明丹でチェックしながら、ボルトのアタリ面を摺り合わせて組み上げており、結果、再発は少なくなっております。

小此木