クラッチついでに!

クラッチ滑りの症状で、埼玉県から来店されたインプレッサ GDB スペックC B型さん!

高速道路で、アクセル踏みこんだら加速しない・・・(泣

その後は、ダマシダマシ乗っていた様なので動かなくなる前に店に辿り着きました!

早速、状態をチェックする為に、試運転に行くと、ウォ~ かなりヤバイぞ~

 

そして、M/Tを降ろすので、ついでにフロント LSDもO/Hです。

中古で購入したマシーンで、LSDはメーカー不明? クスコ製かも?

と、言われていたようですが、STI製が組込まれておりました。

イニシャルトルクも2Kgと落ちていたので、結果的には良いタイミングでしたね!

小此木

熱対策!

手が空けば、TR4Aの作業に戻る日々が続いております!

エンジン・ミッションのオイル漏れ修理も終り、どうにかキャブレターまで進みました(汗

オーバーフロー気味だったキャブレターのO/H、シールは劣化してGが掛かるとベンチュリ側に微妙に漏れ出ていた痕跡も・・・(泣

 

 

EXマニホールドパイプの真上にあるキャブレターなので、排気熱でキャブレターがアッタカインダカラ~♪ になってしまいパーコレーションを起す可能性も高いので、EXマニにバンテージを巻きつけ熱対策を施しました!

実際にドライバ-さんが、どれだけのドライビングスタイルで走るかが、まだ分かりませんので、これで様子見です!

問題が出るようだったら、遮熱板も考えなければなりませんね~

小此木

通快車ですが・・・

通勤快速車として、使っているマシーン! ラパンSS HE21Sさん

サーキット仕様のマシーンも所有しておりますが、このラパン、ターボを搭載した、なかなか面白いモデルです。

なので、イジリたくなってしまうのは走り好きの宿命みたいなモノです・・・

ウチに来店される方多いですね(笑

 

作業メニューは、フロント LSD取付!

クスコ製 RSタイプ 1.5Wayです。

カタログには、設定有りませんが、スズキは流用可能な車種が多いですからね~問題なくポン付け出来ます。

トラクションアップで、通勤時間が短くなるかな!? いや、お山に行き始めてしまうかも♪ 

小此木

さ~く~ら~♪

今日から新年度! なんて会話が聞こえて来ますが、ウチの店では、3月から4月になっただけの事・・・(笑

昨年より、4日早くお隣さん家のサクラが満開になりました。

サクラって、パット咲いて一週間もたたずに散ってしまいますが、癒されますね~

毎年、楽しみにしております!

 

そして、2年ほど前にGDB ハマチャン号に装着した、軽量クルクルパワステポンプ!

突出量をアップして高温になるので、ノーマル品よりも短命になりますよ~! と、言われておりましたが、このタイミングで異音発生・・・

シーズン中のトラブルを避けたいので、リビルト軽量ポンプに交換です。

一度この軽さを体験すると、純正品には戻れなくなりますね!

小此木