ラリー入門!

こんな不景気でも、ラリーを始める方がおりますよ~

移転してからレーシングギア商品が売れてます。ジャパンに出場する方・初めてラリーに参戦される方が数名来店され購入して行きました。

但し、公認スーツは価格帯が安価なモノですが仕方がないでしょう! モータースポーツは規定が有りますからね~ 安価なレーシングスーツのおススメは、スパルコ スプリント66150円です。

 

 

そして、アライヘルメットでオーダーを受けたのですが欠品中10月中旬納期!(いつもの事ですが・・・

ラリーに間に合わないので、在庫を持っているメーカーを探して、本日入荷したBELL MAG-6です。

価格は、39690円で、ヘルメット本体のシェルは、カーボンケプラー製、規格:SNELL SA2005。以前のBELLから比べると軽くなりました。

新品で身を固めてラリーに参加するのもフレッシュな気分で良いですね(笑

小此木

ECO化ー

今日、エコカー補助金の申請受付が終了したようですね。9月末を待たずに予算が無くなった・・・ これから、自動車メーカーも販売台数が伸びず再び闇の中に突入かな!?

でも、高価で要らない重量増の付加価値ばかり貼り付けているスポーツカーばかりではマジメにお先真っ暗ではないかな!?安全性と燃費向上ばかり追いかけていると・・・・・・・・ 刺激が無くなる「シゲキ!!これ!メカ好き走り好きにとって1番大切なモノでは!?」

さて、今日は補助金には目もくれず、愛車を大切に乗っている方が多いウチのECO化です! ブログで更新してから、徐々に増えつつあるインジェクター洗浄、今回はミラージュ CJ4A 4G92 10万キ突破車のインジェクター洗浄しました!

各気筒のカーボン付着による汚れを除去して、バラツキなど解消すれば燃焼効率もアップしますから、燃費向上も期待できるでしょう。 実際に、洗浄後燃費が上がったとレポートが多いみたいですね。 特に走行距離が多いNA車効果が有ります。

小此木

祝!エボ3(CE9A)5穴でブレンボ~

 製作していたトレーリングアームのピロブッシュも完成し、作業もいっきにスパートです!

キャリパーもメーカーオプションのようにすごく自然に付いています、ホイールもエボ6純正を使いましたがサイズも丁度いい感じです。

なんといってもサイドブレーキがインナーシューになりシューはウィンマックスのitzzにしたため、あの死ぬ気で引いてもロックしないサイドブレーキがクルマも軽い(リア足周りだけでCPCTより30キロも軽い!)せいかちょいと引いただけでいつでも何処でもサイドターンです!

ピロとデフの効果で気持ちよくクルマが真っ直ぐ走ります、CEもまだまだ行けるな~と浸れる感じです。

5穴化でホイールも選べる種類が増えるからいじり方も広がりますね。

(CDE48向上委員の会 たかはし)

メタル剥離!

来週はラリージャパンが開催されますね! 2004年からフル参戦で参加して来たのですが、今年は色々な事情が重なってしまい断念しました(残念・・・

来年以降は日本での開催は決まってませんが、次回開催されるようでしたら必ず出場したいですね! 

今年は、店で初のネット観戦になります。

今日は、タービンのトラブルで入院中のインプ GC8のエンジンバラシ開始です。

10万キロもブッ飛ばして乗ってたので、エンジンもそろそろだろうと言うことで、開けることになりました。

そして・・・

 

 

危なかった~

クランクのセンターメタルが剥離しているでは有りませんか・・・

クランクシャフトはどうにか再使用出来る感じです。

このまま、タービンだけ交換して再び全開走行した様子を想像した瞬間!! ゾッとしました(ブルット)

小此木

でした・・・(涙

最悪の状態でした・・・

各部を点検した結果、タービンが1番怪しいので外したところ、ビンゴ! このGCは、かれこれ6年ほど前にウチでエンジン&ターボを手直ししてから既に10万キロ突破していて、スポーツ走行も年数十回は参加しています。総走行距離は16万キロ!!

センターシャフトが横方向に動く状態でコンプレッサーハウジングを削り始めた状況でベアリングもスムーズに廻りません・・・

タービンちゃん十分働いたでしょう!オーナーさんも納得です。 ターボは、インプGDB・B型スペックCのボールベアリングターボ仕様でしたので、そのまま同じモノに交換します。

小此木

タービン?

夕方になって来店されたインプレッサ GC8 D型さん

ブースト圧が不安定な状態で0.5kしか掛からないことも有るそうです。

早速、確認の為試乗するとお・そ・い・・・・

フルブーストに到達するまでに時間が掛かり車体が重~いのです。最悪の状態になってなければ良いのですが? 点検開始!

小此木

格闘の末!

工場長仕様に改造しているランサー Evo3ですがワンオフ部品製作の為、ここ何日か作業をストップしておりました。

そして、サスペンション関係も1部変更するのですが、まんまとやられました・・・(汗・汗・・・

リヤ トーコントロールアームが抜けない(爆

純正ピロブッシュと変心ボルトが錆ついて完全に固着しています。

 

何をやってもダメ・・・

半日以上格闘の末に、クロスメンバーを降ろすことにしました。そして、強制的に切断処理!

ここまで、苦戦したのは初めてです(涙・・・

錆はメカニックの天敵ですね!?

小此木

どうするのかな??

クルマ好き業界にいると色々な事が有りますが、数年に1度くらいかな?
えっ!・・・?・・・・??
と、思わせる出来ごとに遭遇することが・・・有ります。
今日の開店と同時に1本のTEL! 
「本日中に移動したいクルマが2台あるんだけどお願い出来るかな?
古~いMGとベンツらしい。もちろん不動車」
  
内容を確認すると、
ウインチが有れば問題ないだろうと言うことで行って来ました!
沼田~前橋を2往復です(汗
上は、MG TD?1950年代かな? 
下は、ベンツ1930・40年代かな?
現地に詳しい方が居なかったので詳細は確認出来ませんでした。
部品取りかレストアするかはこれから決めるらしいです。
小此木